ここは、LIFE LIKE "rie"というサークルで活動されていた深川美流さん、もしくは栗原蛍さんの追悼本製作ブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

monokuro.jpg

追悼本の情報です。

タイトル:「未完成(仮) ~recollections for Miru Hukagawa 」
判型:B5 フルカラー表紙
総ページ数:108ページ
発売日2010年8月29日 
価格:検討中。

かなり良い物になったと自負しております。
これもひとえに編集の小杉さん、野桜さんのおかげです。
そして原稿を快く貸してくださった、鈴道さんのおかげです。
どうぞ期待してください。
画像は、そんな「未完成(仮)」の中からの1枚。



以下、瀬川のフリートークのようなもの・・・。



皆さん、今日は!!! お元気ですか!!??
あっちい!!!!!
気温37度の片田舎から配信しております!
クーラーはつけません!
エコ好きですから!←違う、ただのケチ。

申し訳ありません。
暑くておかしなテンションです。
低血糖もある・・・かも・・・。

原稿も編集の小杉さんに送り、後は「ブログの更新を毎日」と言う目標を立てました。
わあ、こわい。
このブログは私生活を犠牲にして成り立っております。
同人活動・ネット活動なんてみんなそんなものでしょう。
甘えるな、私。
今まで好き勝手に砂緒さんの発行物を載せてきましたが、さらに好き勝手にやると思われます。
見に来て下さっている皆さん、ご意見・ご感想どんどん下さいね☆


【2010/08/17 15:36】 | 情報。
トラックバック(0) |

ここまで編集して頂けるとは……。
鈴道文理
表紙・裏表紙も、この追悼本の原稿の一部(?)も、ここまでキレイに編集して頂けるとは……。

彼女が世に送り出せなかった創作物の断片――ネームやラフ画を、「追悼本」という形で、ここまで編集して下さったことに感謝しています。

ノブレス・オブリージュ。
今後も彼女の伝道師たらんことを、切に願います。

3人寄れば。
瀬川ゆま
文殊の知恵 と言いますが、今回は特に他のメンバー二人の頑張りもあったと思います。
しかしながら、鈴道さんが砂緒さんのラフや原稿を貸してくださらなければ、この本も出来なかったのです。


コメントを閉じる▲
878437324_33.jpg

表紙と裏表紙の入稿が完了しました。
とても素敵なイラストです。



【2010/08/16 22:38】 | 情報。
トラックバック(0) |
toumei1.jpg


前回の告知に、みみくまむむ☆さんから、コメントをいただきました。
ペーパーの貰い方も、ご丁寧に説明してくださってます。
これは行かなきゃですよ!
右の最新コメント欄、または前回記事のコメント欄から見て下さい。
むむさんありがとうございます。



2006年6月発行 「透明少女」
かわいい服のデザイン集です。
こんな服が本当にあったら、すごく人気が出そう。

【2010/08/09 15:12】 | 情報。
トラックバック(0) |
コミックマーケット3日目で、ペーパーを配布していただくことになりました!

3日目 西む26b HOGMANAY

みみくまむむ☆さんのスペースです。
むむさん、ありがとうございます。
むむさんのサイトはこちら。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hogmanay/

コミケに参加される方は、ぜひお立ち寄り下さい。
むむさんの本もぜひお手に取ってください。
(私が個人的に一番好きなのは、マイメロシリーズでしたw残念ながらもう販売終了だそうですが・・・)

【2010/08/06 06:42】 | 情報。
トラックバック(1) |

ペーパーと無料本配布について
みみくまむむ☆
みみくまむむ☆です。

ペーパー配布ですが、スペースの都合上(在庫本が多すぎるため!)残念ながらペーパーを平積み出来ません。ごめんなさい。
ペーパー希望の方は勇気を出して「ほたるさんのペーパー下さい!」と声をかけて下さい。

あと、ほたるさんがゲスト参加してくださった本を無料で配布する予定です。
私のマンガはともかく…ほたるさんのイラストは可愛いです!
欲しい方は「ほたるさんの載っている本も下さい!」と言ってくださればお渡しします。

もちろんペーパーと無料本だけの用件でも結構ですので、お気軽に。


そんな我がサークルですが、発行本は日常モノやギャグが多いです。
ほたるさんのファンの方は、きっと興味が無いと思います。

ただ、ほたるさんが気に入って読んでいたシリーズがあります。
「同人とワタシ」と「美久と魔緒の本」シリーズです。
こんな本も読んでいたのか~という感じで覗いてくださると嬉しいです。

あと、マイメロ本は残念ながら販売終了しました。
これもほたるさんが好きだったシリーズなのですが…ごめんなさい!

では。
コミケ当日、ほたるさんを想う方々とふれあえますように。
本当に、お気軽に声をかけて下さい。お待ちしています。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。